不眠症 妊娠希望

MENU

不眠症の薬を服用中の妊娠希望のママさんへ

不眠症って本当に辛いですよね。眠いのに、眠れない…
朝になっても、自分だけはずっと起きている。
昼はぼーっとして眠気が襲い、仕事などは集中できずミスを連発…
夜は、薬を飲まなければ眠れないという悪いサイクルにはまりっぱなし…。

 

 

管理人も長くこのような時間を過ごしてきました。

 

 

 

不眠症になると、物事をしっかり考えられなくなる(ぼんやりするし、しんどいし)ので、私も妊娠を希望していた当時は適切な判断ができておらず、結局妊娠が発覚するまで、ずっとマイスリーを飲んでしまっていたのです。

 

 

マイスリーは、不眠症薬の中では最も、影響が少ない薬とされていますが、これは、出産してみなければ本当に分からないことなんですよ。

 

妊娠って、何がどうなって、いつどんなことが起こるか、計り知れないことだから…。
流産経験者なので、これから妊娠を希望するすべてのママになる女性に、不眠の改善方法も、「本当に安心な方法を選択してほしい」という強い思いがあります。

 

 

できることなら、妊娠する前に、断薬できるのが最高です。

 

 

なぜなら、こういう不眠症の薬って、「依存」が発生しやすいから。マイスリーでも薬物依存は出てきます。

 

4週間程で、マイスリー依存状態に陥ってくるそうです。

 

 

これを断ち切るのは、本当に大変で、「はい!妊娠したから、今日からマイスリーはやめておきましょう!」となった所で、断ち切れるもんではないのですね。

 

 

本当に妊娠中に何も頼らずに断薬するってめちゃくちゃきついですから!経験談ですけどね…。仕事もしていたので、辛くて、しんどくて、フラフラで、つわりも始まって…本当に大変でした。

 

 

だから、妊娠が発覚する前に、徐々にマイスリーの服用量を減らすのがベストなのですが、眠れないのに服用量は減らせませんよね…。

 

 

 

でも、マイスリーなどの薬に頼らなくても、「眠れなかった体が自然と眠れる体になる方法」を見つけて、実践しました。

 

 

私の場合、この方法と出会うことが出来たのは、産後授乳期ですけれど、妊娠前に出会えていれば、あんなに辛い断薬をしなくてもよかったのに…とココロから思ったので、ここでお話させていただいているわけなんです。

 

 

私と同じように、不眠症に苦しみながら、子供がほしいと願う、多くの新しいママさんのために…。

 

管理人は、1ヶ月以内に辛い不眠症がウソのように改善されて行って…あれから、1年以上も経過していますが、今も大抵はすやすや眠れます。

 

マイスリーは、授乳期でも安心なこの方法を実践しはじめてから、全く飲んでいません^^病院にもかかってません!

 

 

妊娠前だからこそ、自然に眠れる体を目指しませんか⇒

 

↑管理人の体験談を詳しくお話しています。

 

 

 

関連ページ

妊娠とマイスリー
妊娠期不眠症は本当に辛いものです。不眠症の薬「マイスリー」の妊娠期の影響は赤ちゃんにあるのでしょうか?マイスリーを良く飲んでいるママさん必見です
市販の睡眠薬と妊娠授乳
妊娠期・産後・授乳期の不眠症は本当に辛いものです。不眠症の薬の影響は赤ちゃんにあるのでしょうか?また、市販の睡眠薬ドリエルは妊娠から授乳期は大丈夫なのかについてお話しています。
妊娠初期の不眠改善
妊娠初期のつわりもからんだ不眠症の対策とは?妊娠初期の大切な時期でも安心して不眠改善ができる方法も実践からお話しています。
妊娠後期の不眠対策
妊娠後期の不眠症は辛いですよね…重いお腹・もうすぐ出産という不安…。でもいつ陣痛が来ていいように体力を回復させておくことは大切!妊娠後期の安心な不眠解消法とは?