産後 育児が不安

MENU

育児が不安でたまらないママさんへ|不安な気持ちの切り替え法

産後はどうしても精神的に不安定な状態になります。その理由は前のページでおはなししました。
でも、ずっと不安に思っていても、赤ちゃんとの生活は進んでいるわけですし、どうせなら、明るく・楽しく行けた方がいいですよね^^

 

 

育児に対して不安な時に行うとよいことまとめ

 

◆ふとした瞬間から不安が始まって、いつまでも頭の中に不安なことがいっぱいになるママ

 

⇒こういうママは不安に思ったことを全部ノートに書きだしてみてください。

  • 夜泣きがひどくて疲れた
  • 旦那が出張中で私はうまく子育てできるかな?突然病気になったらどうしよう?
  • 里帰りしていたけど、自分の家に帰ったらちゃんと家事と育児を両立できるのかな?
  • 帝王切開の傷が痛いけど、ちゃんとご飯を作ったり抱っこできるかな?
  • 母乳が詰まって乳腺炎になったときどうすればいいんだろう?
  • お母さんみたいなお母さんになれない・・自信がない…
  • 私が仕事を辞めて、旦那の給料でやっていけるのかな…

 

などなど、毎日同じことでもいいのでかきだしてみましょう!
そして、赤ちゃんが昼寝している時間で、自分が元気な時に、1つ1つスマホなどで調べて、答えを書いて行くのです。
簡単でいいです。

 

解決法がある!と分かれば、ママの心は安心できます。
安心することがママのうつや不眠解消にもつながります。

 

 

◆赤ちゃんと一緒に勇気を出して外を散歩してみよう!

 

身体もしんどくて外に出る気になれない方は、ベランダに出るだけでもいいです。
外気に触れて、日光に当たれば、気分転換になります。赤ちゃんも同じなんです。
外を歩けば、筋肉が動き、リンパの流れがよくなって、血液循環がアップします。これによって、淀んだ血液が新しい酸素を摂りいれて元気になり、脳自体も元気になります。そして明るい気持ちになれます。

 

さらに、日光にあたることは「脳内セロトニン」を作るのにとてもいいのですよ♪
睡眠にも大きくかかわるので、1日に1回はできるだけ朝に日光にあたってみてくださいね!

 

生後間もない赤ちゃんの場合は、紫外線に弱いので、帽子をかぶったり、直射日光の当たらない場所で過ごすといいですよ♪もしもできるなら、道端に咲いている花や木々の新緑・紅葉・空の美しさに目を留めてみてください。本当にきれいです。家の中でじーっとして不安に溺れているより100倍気持ちが晴れやかになります。

 

自然の植物などには、心を癒す「フィトンチッド」という成分を出していて、ストレス解消にも効果があるのです。森林浴がよいとされるのは、そこにあります。

 

 

◆無理にでも笑顔を作る習慣を!

 

笑いヨーガなどもそうなのですが、何も楽しいことがない!って思う時でも鏡の前でまた、赤ちゃんの前で「笑う」「口角を上げる」ということを無理やりにでもやっていってください。

 

特に赤ちゃんの前でやると、赤ちゃんも反射作用で同じように「にやっ」と笑ってくれます。これがママの心を癒すことにつながる可能性もあります^^さらに赤ちゃんは「ママの笑顔が大好き」です。笑顔は笑顔を寄せ集める効果があります。

 

さらに笑顔になることによって、体の中がものすごく活性化されるんですね。
脳自体も活性化される上、筋肉の緊張がほぐれて、血圧なども安定。血圧が安定すると血流もよくなるので、体の調子もアップします。イライラしてる方は、血液も濁って循環不良により体や脳の細胞が酸欠状態になっている場合もあるので、笑って、たくさん深呼吸もして、新しい空気をいっぱい摂りいれることで脳も体も元気になります!

 

 

関連ページ

産後うつかも…
産後うつ状態は多くの女性にありうるものです。それが重い場合は、どうしても自分自身を攻めすぎたり、子育てに疲れ果ててしまうというような状態になりがち…。管理人の体験談を通して有効な方法についてもお話しています。
短期間でうつ状態脱出談!
産後うつからの精神不安状態が改善できた体験談をお話しています。抗うつ薬に頼らない方法なので、母乳育児も続行できました^^
赤ちゃんを可愛いと思えない
赤ちゃんを産んですぐは可愛いと思っていたのに、いつからか赤ちゃんが可愛いと思えない状態になってしまったというママさん。これはママさんが悪いんじゃないです!ホルモンの仕業なんです。産後に陥りやすいうつ状態の可能性もあるので、是非対処法を読まれてみてくださいね!
急に涙がでちゃう…
産後急に涙が出てしまう時ってありますよね…。子育ての不安やイライラが産後ママの心に大きくのしかかりすぎて、涙となって出てきます。そんなときの気分を変える方法についてお話します。
不眠から”うつ”へ
産後の不眠症からうつになる場合ってある?産後うつや産後不眠症、不安感、イライラを改善する方法について、管理人の辛い体験談と共にお話しています。うつや不眠では抗うつ薬などが処方されますが、授乳の問題もありますよね。是非当サイトの解決策も参考にされてみてくださいね!